志村ボーイズ(志村球友会)は、日本少年野球連盟東京都東支部に所属する、中学生硬式野球チームです。
​活動拠点は、東京都板橋区の荒川緑地にある志村ボーイズ(志村球友会)の専用グランドとなります。

皆いい顔してる!

関東大会の中止を告げられた時、一昨年の台風19号を思い出し選手達は意気消沈していました。

それでなくともコロナで活動を制限されている中、選手たちの気持ちは、我々には図り知れないものがあります。

このような環境に置かれている選手達の気持ちを察し、取材に来ていただいた報知新聞様には感謝の気持ちしかありません。本当にありがとうございます。

40期の選手達は、甲子園出場という夢を抱き「新たなステージに向け」来春旅立ちます。

​次のステージでの飛躍を期待!

夏の選手権大会地区予選を終えた卒団生達(37期・38期・39期)が、今後の進路などの報告のためグランドに足を運んでくれています。迎え入れるスタッフも普段以上のブラックジョークを交え談笑しています。

​それぞれ、自分の声でメッセージ書いてくれています。ぜひ、ご覧ください。

​前野選手、鎌田選手​

​楠本選手

​久保選手、田中選手​

​岸岡選手​

石川選手​

井原選手 吉津選手 ​山口選手 松田選手​

​菅野選手、中川選手 

​体験練習随時受付中!

小学6年及び、中学1年生の「体験練習」を随時受け入れています。

今年はこの猛暑の中、すでに小学6年生が体験に来てくれました。

巷では志村ボーイズ(志村球友会)は、「うまい選手が集まる」「食事がきつい!」などと噂されているようです。噂はホント?、ぜひグランドに足を運んでいただき、ご自身の目で体感ください。

ホームページ上では、これまで頂いた「Q&A」「現役選手からの声」「OBからの声」なども掲載しています。​ぜひ、ご覧ください。

​AED講習会

2021年度AED講習会を開催しました。

​志村ボーイズリーグ(志村球友会)は、スタッフ、父兄が一丸となり、選手達が「安心」「安全」にプレーができる環境を常に整えています。

​その中でも一番大切なことは、大切な野球少年の命を守ることです。

​万が一に備え、突然の出来事に動じず救命活動ができるよう、毎年講習会を開催しています。

​今年度より、1台増設し「1塁側」「3塁側」に設置し、さらに迅速に対応できるようになりました。

成績オール5?

​37期卒団生の前野唯斗選手が「高校野球ドットコム」のコラムに掲載されました。

​西東京にある強豪校「佼成学園」に進学した前野唯斗選手が、文武両道の秘訣を語ってくれています。