志村ボーイズ(志村球友会)は、日本少年野球連盟東京都東支部に所属する、中学生硬式野球チームです。
​活動拠点は、東京都板橋区の荒川緑地にある志村ボーイズ(志村球友会)の専用グランドとなります。

​新着情報(テキストをクリックいただくと、ページが遷移する記事もございます。)

​公式戦予定を更新しました。​

​本日、33名の小学6年生が体験会に参加してくださいました。

本日、100名を超えるOBが志村グランドに集結しました。​

​「主な進路/OBの活躍にギャラリーを追加しました。

​トップページの動画を変更しました。

​2021年12月26日

​中日ドラゴンズの「近藤 廉」選手がグランドに挨拶に来てくれました。

​写真は、球団広報の確認が必要なため掲載しておりません。

43期生 絶賛募集中!
体験会のご案内

​志村ボーイズリーグ(志村球友会)では、来春中学に進学する選手の募集を受け付けています。
硬式野球に挑戦した6年生。
​ぜひ体験を通じ、志村ボーイズの雰囲気を体感してください。
事前申し込みがなくても参加できます。
​気軽にグランドに足をお運びください。

第2回:2022年  1月16日(日)
第3回:2022年  2月27日(日)

また、当日参加できない方、体験会まで待てない方は、体験練習を随時受け入れております。
​なお、43期生の募集は25名を目標としています。

お帰りなさい!

​在団中は、「ガチ厳しい!」「早くかえりた~い!」と愚痴を言っていたOB達。

節目節目でグランドに足を運び、後輩たちの指導をしてくれています。

​この時ばかりは、監督・スタッフの顔からも笑みがこぼれます。

 
皆いい顔してる!

関東大会の中止を告げられた時、一昨年の台風19号を思い出し選手達は意気消沈していました。

それでなくともコロナで活動を制限されている中、選手たちの気持ちは、我々には図り知れないものがあります。

このような環境に置かれている選手達の気持ちを察し、取材に来ていただいた報知新聞様には感謝の気持ちしかありません。本当にありがとうございます。

40期の選手達は、甲子園出場という夢を抱き「新たなステージに向け」来春旅立ちます。

​AED講習会

2021年度AED講習会を開催しました。

​志村ボーイズリーグ(志村球友会)は、スタッフ、父兄が一丸となり、選手達が「安心」「安全」にプレーができる環境を常に整えています。

​その中でも一番大切なことは、大切な野球少年の命を守ることです。

​万が一に備え、突然の出来事に動じず救命活動ができるよう、毎年講習会を開催しています。

​今年度より、1台増設し「1塁側」「3塁側」に設置し、さらに迅速に対応できるようになりました。