志村ボーイズ(志村球友会)は、日本少年野球連盟東京都東支部に所属する中学生硬式野球チームです。
​活動拠点は、東京都板橋区の荒川緑地にある志村ボーイズ(志村球友会)の専用グランドとなります。

体験練習参加可能です!

まだ、中学野球の所属先でいる悩んいる選手
私たちと一緒に全国制覇を目指してみませんか。
​グランドの中ではライバルとして切磋琢磨していますが、グランドを一歩離れるとよき仲間たちです。
​楽しさの中にも厳しさがある。そんな志村ボーイズに遊びに来てください。
リトルリーガーの選手達は、5月・6月の全日本選手権優勝という夢を追いかけ日々努力されていることでしょう。まずは、自分達の夢の実現に向け頑張ってください。
一つの節目ができた時点で構いません。中学野球の進路を決める際の選択肢として志村ボーイズに遊びに来てください。
また、
新2年生で現チームに悩みを持っている選手隣の芝生は青く見えてしまいます。
本当に隣の芝生は青いものか?自分の目で確かめに遊びに来てください。。

​新着情報(テキストをクリックいただくと、ページが遷移する記事もございます。)

​2022年5月5日 

志村ボーイズA 優勝 第29回東京都東支部2年生大会 

準決勝:Aチーム vs荒川ボーイズ7対0で決勝進出

​準決勝:Bチーム vs足立ボーイズ16対10で準決勝敗退

​決勝戦:Aチーム vs足立ボーイズ0対7で優勝

​2022年5月4日 

第29回東京都東支部2年生大会  A・Bチーム共に準決勝進出!

第一回戦:Aチーム vs東京日本橋ボーイズ11対3で勝利

​第一回戦:Bチーム vs江戸川ボーイズ10対3で勝利

第二回戦:Aチーム vs東京江戸川ボーイズ9対2で勝利

第二回戦:Bチーム vs大田水門ボーイズ8対6で勝利

​2022年4月17日 

​41期が臨む関東ボーイズ大会2回戦vs東京中央ボーイズは0対7、続く3回戦vs流山ボーイズ戦は4対5で勝利し4回戦に駒を進めました。

次戦は、4月23日(日)9時 東村山中央ボーイズ様と江戸川区球場での対戦となります。

​2022年4月17日 

​山梨県の春季大会が開幕しました。OB4名が所属する帝京第三高校が日本航空を5対1で下し2回戦に駒を進めました。38期宮口選手、小泉選手はスタメン出場。小泉選手は2安打の活躍です。

​2022年4月3日 

​4月3日(日)43期の入団式が挙行されました。入団式の後は、横浜青葉ボーイズ様と練習試合が行われました。1点差の惜敗となりましたが、これからの成長を楽しみです。

​2022年3月21日 

​3月20日(日)感染対策を万全にし、40期生の卒団式が挙行されました。

 
お帰りなさい!

​在団中は、「ガチ厳しい!」「早くかえりた~い!」と愚痴を言っていたOB達。

節目節目でグランドに足を運び、後輩たちの指導をしてくれています。

​この時ばかりは、監督・スタッフの顔からも笑みがこぼれます。

皆いい顔してる!

関東大会の中止を告げられた時、一昨年の台風19号を思い出し選手達は意気消沈していました。

それでなくともコロナで活動を制限されている中、選手たちの気持ちは、我々には図り知れないものがあります。

このような環境に置かれている選手達の気持ちを察し、取材に来ていただいた報知新聞様には感謝の気持ちしかありません。本当にありがとうございます。

40期の選手達は、甲子園出場という夢を抱き「新たなステージに向け」来春旅立ちます。

​AED講習会

2021年度AED講習会を開催しました。

​志村ボーイズリーグ(志村球友会)は、スタッフ、父兄が一丸となり、選手達が「安心」「安全」にプレーができる環境を常に整えています。

​その中でも一番大切なことは、大切な野球少年の命を守ることです。

​万が一に備え、突然の出来事に動じず救命活動ができるよう、毎年講習会を開催しています。

​今年度より、1台増設し「1塁側」「3塁側」に設置し、さらに迅速に対応できるようになりました。