三 大 原 則

PLAY Hard

どんなに厳しく苦しい練習でもものともせず、技術の練磨とその向上に真剣な努力を払い、不断の研究心と闘魂を養い、人生のあらゆる苦難に打ち勝つ信念を育成すること。

Team Work

チーム活動により社会生活に大切な協同精神を養うこと。

チームにおける自己の責任の重大さを認識し、常に独裁(独断で行う・独善(ひとりよがり)をいましめ、人の和を心掛けなければならない。

各人が先輩後輩の関係において礼儀や規律を身につけ、犠牲的精神を養い、責任感、義務感を強め自己の行動に対して、責任を持つことが要求される。

​Play for the Team

チーム活動により社会生活に大切な協同精神を養うこと。

チームにおける自己の責任の重大さを認識し、常に独裁(独断で行う・独善(ひとりよがり)をいましめ、人の和を心掛けなければならない。

各人が先輩後輩の関係において礼儀や規律を身につけ、犠牲的精神を養い、責任感、義務感を強め自己の行動に対して、責任を持つことが要求される。

​選手としての資格

以下の中で、どれか欠けても優秀な選手となることは出来ません。

最初からこの条件を完全に備えている選手はいませんが、十分な練習によって養うことができます。要は、各自がハッスルして努力するか否かによって決定します。

1.身体が強健である

2.努力家である

3.頭脳明晰である

4.冷静で胆力がある

5.運動神経が発達している